犬は罰よりも褒めて育てることが大切

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

犬は罰よりも褒めて育てることが大切

飼い犬に対してのしつけ方法には、犬が何か好ましいことをしたときに褒める方法と、
逆に悪いことをしたときに罰を与えるという2つの方法があります。

 

基本的に、犬は褒めて育てることで、従順になりやすいと言われています。

 

体罰は犬に対して、最も良くないことで、体罰を行うことで反抗的になる場合もあります。

 

体罰はメリットよりもデメリット方が大きいと言われているので注意して下さいね。

そのため子犬から育てようという飼い主さんは、むやみに犬を叱るようなことは
決してしないで下さいね。

 

しつけのために犬を褒めたり、ご褒美を与えたりする際に気をつけるべきことは、
そのタイミングです。

 

これを間違ってしまうと、犬に対してのしつけがうまくいかなくなります。

 

また、家族で犬を飼っている場合には、家族によって対応が違うと犬の方でもきちんと
理解ができずに、うまく適応できなくなります。

 

犬がよく無駄吠えをする場合には、時には大きな声で叱ってしまうことがあるかもしれませんね。

 

しかし、これは良いことではありません。

 

犬が人間に構って欲しいために吠えることもありので、人間が叱るという反応を示すことで
犬は「吠えたら構ってくれた」と大きな勘違いしてしまうのです。

 

犬に無駄に吠えることを本当に止めさせたいならば、吠える犬に相手をしないことが
とても肝心です。

 

すると犬の方では、「前は吠えたら相手をしてくれたけど、最近は相手をしてくれなくなったなぁ」
と思いますので、だんだんと吠えなくなっていくでしょう。

 

ここで犬が鳴き止まないからと折れて相手をしてしまうと、犬はまた吠えれば自分に
都合の良いことが起こるのだと、学習してしまうのです。

 

いくら犬が吠えても一切相手をしないようにし、犬が吠え止んだらたくさん相手をして
あげるようにすると、犬の方でも、ここでは吠えない方が良いんだと分かっていくのです。

 

子犬のうちからこのようにきちんとしつけをすることで、大きくなってからも
無駄吠えをしない犬になってくれます。

 


関連ページ

子犬を甘えさせてあげるタイミングはいつ!?
子犬,吠える,しつけ,タイミング,学習について書かれているページです。
子犬の住環境を整えてあげる
子犬,吠える,しつけ,環境,快適について書かれているページです。
子犬の夜鳴き対策で大切なこと
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,クレートについて書かれているページです。
子犬のしつけには我慢が大切!
子犬,吠える,しつけ,家族,習慣について書かれているページです。
子犬の無駄吠えの時に決してしてはいけないことは・・
子犬,吠える,しつけ,無駄吠え,学習について書かれているページです。
子犬が吠える原因を考えてあげる
子犬,吠える,しつけ,原因,理由について書かれているページです。
留守中の無駄吠えをなくすために
子犬,吠える,しつけ,留守番,学習について書かれているページです。
子犬のうちにいろんなものを見せてあげる!
子犬,吠える,しつけ,理由,恐怖心について書かれているページです。
子犬が吠える理由は2種類ある
子犬,吠える,しつけ,要求咆哮,威嚇咆哮について書かれているページです。
野生とペットの動物の違いは・・
子犬,吠える,しつけ,原因,無駄吠えについて書かれているページです。
犬に対するしつけの考え方
子犬,吠える,しつけ,強化,弱化について書かれているページです。
吠える犬の要求を考えてみる
子犬,吠える,しつけ,タイムアウト,無駄吠えについて書かれているページです。
犬が無駄に吠える意味
子犬,吠える,しつけ,飼い主,トラブルについて書かれているページです。
犬のしつけで必要なこと
子犬,吠える,しつけ,褒める,ショックカラーについて書かれているページです。
しつけにはサプライズの方法もある
子犬,吠える,しつけ,サプライズ,ビターアップルについて書かれているページです。
子犬が夜鳴きをするときには・・
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,環境について書かれているページです。
誰がリーダーであるのかを認識させる
子犬,吠える,しつけ,ポジション,ハウスについて書かれているページです。
来客に吠えてしまう犬へのしつけ
子犬,吠える,しつけ,来客,性格について書かれているページです。
犬を甘やかすことはしつけにはならない
子犬,吠える,しつけ,けじめ,要求について書かれているページです。