誰がリーダーであるのかを認識させる

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

誰がリーダーであるのかを認識させる

犬は自分の置かれた集団の中での位置づけを重視するという特徴がある動物です。

 

そのため、自分のポジションがこの中で一番下であるということをしっかりと認識させれば、
言うこともよく聞くようになるのです。

 

しかし、雄犬の場合は特に支配欲が高まることがあるので、自分の要求をかなえるために
よく吠えることがありますので注意が必要です。

 

これに対して、飼い主側は決して要求に対して応えてはいけません。

 

これに応えてしまうと、犬は吠えることを止めないどころかどんどん増えていきます。

 

そして要求に応えていると、やがて自分の方が地位が上だと思ってしまうことがあるのです。

 

これは今後のしつけをする上でも非常に困った事になります。

 

そうならないためにも、犬の要求吠えには決して応じないことが大切になります。

 

犬は本来であれば、群れをなして生活する習性があるため、この群れから自分が
疎外されることをとても苦痛に感じるという特徴があります。

 

人間が一切相手をしないことは犬にとっての大きな罰となるので、
叩いたりなどの体罰よりよほど良い対策となるのです。

 

 

どうしても犬が興奮して鳴き止まない場合には、ハウスに入れてあげてることもおすすめです。
ハウスがリラックスできる場所であると犬が学習できていれば、この中に入るだけで
かなり興奮を鎮めることができます。

 

さらにハウスを毛布などで覆ってしまえば視界も遮断されますので、犬の不安感を
大きく和らげることができます。

 

子犬のうちにしつけておきたいことはいろいろとありますが、中でも一番大切なことは
飼い主がリーダーであるということをしっかりと認識させることです。

 

この意識ができていないと、犬はしつけをしたくてもなかなか言うことを聞いてくれないでしょう。

 

それに加えて、子犬のうちにリラックスできる方法をきちんと確立しておけば、
何か犬がトラブルを起こした時にも安心です。

 


関連ページ

子犬を甘えさせてあげるタイミングはいつ!?
子犬,吠える,しつけ,タイミング,学習について書かれているページです。
子犬の住環境を整えてあげる
子犬,吠える,しつけ,環境,快適について書かれているページです。
子犬の夜鳴き対策で大切なこと
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,クレートについて書かれているページです。
子犬のしつけには我慢が大切!
子犬,吠える,しつけ,家族,習慣について書かれているページです。
子犬の無駄吠えの時に決してしてはいけないことは・・
子犬,吠える,しつけ,無駄吠え,学習について書かれているページです。
子犬が吠える原因を考えてあげる
子犬,吠える,しつけ,原因,理由について書かれているページです。
留守中の無駄吠えをなくすために
子犬,吠える,しつけ,留守番,学習について書かれているページです。
子犬のうちにいろんなものを見せてあげる!
子犬,吠える,しつけ,理由,恐怖心について書かれているページです。
子犬が吠える理由は2種類ある
子犬,吠える,しつけ,要求咆哮,威嚇咆哮について書かれているページです。
野生とペットの動物の違いは・・
子犬,吠える,しつけ,原因,無駄吠えについて書かれているページです。
犬に対するしつけの考え方
子犬,吠える,しつけ,強化,弱化について書かれているページです。
吠える犬の要求を考えてみる
子犬,吠える,しつけ,タイムアウト,無駄吠えについて書かれているページです。
犬が無駄に吠える意味
子犬,吠える,しつけ,飼い主,トラブルについて書かれているページです。
犬のしつけで必要なこと
子犬,吠える,しつけ,褒める,ショックカラーについて書かれているページです。
犬は罰よりも褒めて育てることが大切
子犬,吠える,しつけ,体罰,タイミングについて書かれているページです。
しつけにはサプライズの方法もある
子犬,吠える,しつけ,サプライズ,ビターアップルについて書かれているページです。
子犬が夜鳴きをするときには・・
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,環境について書かれているページです。
来客に吠えてしまう犬へのしつけ
子犬,吠える,しつけ,来客,性格について書かれているページです。
犬を甘やかすことはしつけにはならない
子犬,吠える,しつけ,けじめ,要求について書かれているページです。