子犬のうちにいろんなものを見せてあげる!

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

子犬のうちにいろんなものを見せてあげる!

飼い主はしつけとして子犬のうちに是非ともやっておきたいことがいくつかありますので
ご紹介しますね。

 

そのひとつが、子犬にいろいろなものに実際に触れさせておくということです。

 

子犬はまだまだ知らないことが多いので、どれが安全なもので、どれが危険なものであるのか
ということがまだよく分かっていないので、広い世の中にはいろいろなものがあるということを
小さいうちに理解させてあげることが大切です。

 

犬以外にもさまざまな動物がいて、飼い主以外にもいろいろな人間がたくさんいて、
また生き物以外にも車であったり電車などの動くものがあるということをわからせるのです。

 

子犬も身の回りにはいろいろなものがあるということを徐々に知っていきます。

 

急に人が多いところなどに子犬を連れて行くと、とても怖がる可能性もあるので、
これも少しずつ学ばせていく必要があります。

 

もしも犬が怖がっている反応を見せたら、飼い主がすぐに気づいてあげて、
優しく大丈夫だということを教えてあげることがとても大切なのです。

 

そうすれば、犬も安全だということが分かるのでホッと安心できるのです。

 

子犬のうちにこういう経験が少ないままに大きく成長してしまうと、見慣れないものに
出会ったときにすぐに大きな声で吠えるようになってしまうのです。

 

散歩をしているときや他の犬とすれ違うたびに大声で吠えたり、自宅に誰か来客があったときに
大声吠えるのは、こういったことが理由のひとつになっているのです。

 

犬は安全かどうか分からないので警告のために大声で吠えたり、または自分が見知らぬものに
対する恐怖心から大声で吠えたりもするのです。

 

飼い主が「これは安全なんだよ」「怖がらなくても大丈夫だよ」などと優しく子犬に
声をかけてあげれば非常にリラックスできますし、危険なものではないと段々と学習もしていきます。
無駄に吠えているからと飼い主がただ叱るのは、しつけとは言えないのです。
犬がどうして鳴いているのか、飼い主が理由を考えてあげてわからせることが重要なことなのです。

 


関連ページ

子犬を甘えさせてあげるタイミングはいつ!?
子犬,吠える,しつけ,タイミング,学習について書かれているページです。
子犬の住環境を整えてあげる
子犬,吠える,しつけ,環境,快適について書かれているページです。
子犬の夜鳴き対策で大切なこと
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,クレートについて書かれているページです。
子犬のしつけには我慢が大切!
子犬,吠える,しつけ,家族,習慣について書かれているページです。
子犬の無駄吠えの時に決してしてはいけないことは・・
子犬,吠える,しつけ,無駄吠え,学習について書かれているページです。
子犬が吠える原因を考えてあげる
子犬,吠える,しつけ,原因,理由について書かれているページです。
留守中の無駄吠えをなくすために
子犬,吠える,しつけ,留守番,学習について書かれているページです。
子犬が吠える理由は2種類ある
子犬,吠える,しつけ,要求咆哮,威嚇咆哮について書かれているページです。
野生とペットの動物の違いは・・
子犬,吠える,しつけ,原因,無駄吠えについて書かれているページです。
犬に対するしつけの考え方
子犬,吠える,しつけ,強化,弱化について書かれているページです。
吠える犬の要求を考えてみる
子犬,吠える,しつけ,タイムアウト,無駄吠えについて書かれているページです。
犬が無駄に吠える意味
子犬,吠える,しつけ,飼い主,トラブルについて書かれているページです。
犬のしつけで必要なこと
子犬,吠える,しつけ,褒める,ショックカラーについて書かれているページです。
犬は罰よりも褒めて育てることが大切
子犬,吠える,しつけ,体罰,タイミングについて書かれているページです。
しつけにはサプライズの方法もある
子犬,吠える,しつけ,サプライズ,ビターアップルについて書かれているページです。
子犬が夜鳴きをするときには・・
子犬,吠える,しつけ,夜鳴き,環境について書かれているページです。
誰がリーダーであるのかを認識させる
子犬,吠える,しつけ,ポジション,ハウスについて書かれているページです。
来客に吠えてしまう犬へのしつけ
子犬,吠える,しつけ,来客,性格について書かれているページです。
犬を甘やかすことはしつけにはならない
子犬,吠える,しつけ,けじめ,要求について書かれているページです。