舐性皮膚炎の症状と原因

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

舐性皮膚炎の症状と原因

飼い犬の一般的な皮膚病として「舐性皮膚炎」というものがあります。この皮膚病は、「舐性肉芽腫」とか「肢端皮膚炎」と言われることもあります。非常に原因が複雑なため、こうしたいろんな呼び方があるようです。多くの場合、犬の前肢にいろいろな症状が見られます。雄の成犬や特に中型犬、大型犬に多く見られる皮膚病になります。次のような症状が飼っているペットに出たら注意が必要です。「症状」としては、・とにかく身体をなめる。・皮膚の肥厚が局所的に見られる。・脱毛する。・皮膚が赤く光沢のある状態になっていきただれます。犬がなめ続けることで皮膚に潰瘍ができてしまう可能性もあります。まずは犬が脱毛する原因を取り去ってあげることが大切です。「治療」としては、・なめることを犬にやめさせること。・皮膚が完治するまで、エリザベスカラーを犬にはめて、身体をなめられないようにする。・重症の場合には、ステロイドの投与や外科的手術が必要になることもある。・早期治療が大切。・外科的治療と一緒に、原因となっているストレス解消のために精神的ケアも同時に行っていく。「原因」。・犬のストレスによるとも言われている皮膚病です。特に飼い主に対して精神的に強く依存しているペットの場合には、飼い主とちょっとのあいだでも離れることで大きな不安になりストレスとなることもあるようです。お留守番が多い犬ですと、たくさんなめる傾向が見られます。・常日頃飼い主にあまりかまってもらえていない犬が多くかかる病気です。運動不足によるストレスであったり、異性と接触できないことへのストレスなどもあるようです。・周りに興味の持てるものがないと犬ですと、犬の習性から目の前の前肢をグルーミングの対象としてなめることもあるそうで、これがこの病気の始まりとなることもあるようです。・飼い主が日常からよく散歩をしてあげて、犬とコミュニケーションをはかることがこの病気の予防になります。

 


関連ページ

犬の皮膚病治療
ペット,犬,皮膚病,種類,アレルギーについて書かれているページです。
アレルギー性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,アレルギー性皮膚炎,原因について書かれているページです。
アトピー性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,アトピー性皮膚炎,治療について書かれているページです。
ノミアレルギーの原因と症状
ペット,犬,皮膚病,ノミアレルギー,治療について書かれているページです。
毛包虫症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,毛包虫症,ダニについて書かれているページです。
脂漏症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,脂漏症,治療について書かれているページです。
膿皮症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,膿皮症,治療について書かれているページです。
天疱瘡の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,天疱瘡,紫外線について書かれているページです。
疥癬の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,疥癬,ダニについて書かれているページです。
ホルモン性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,ホルモン性皮膚炎,脱毛について書かれているページです。
ツメダニ皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,ツメダニ皮膚炎,ダニについて書かれているページです。
皮膚病を早期発見するために犬の動作に気をつける
ペット,犬,皮膚病,痒がる,悪化について書かれているページです。
ペットを乾燥から守ってあげる
ペット,犬,皮膚病,乾燥,環境について書かれているページです。
皮膚病予防に大切なこと
ペット,犬,皮膚病,予防,原因について書かれているページです。
ホリスティック療法
ペット,犬,皮膚病,ホリスティック療法,代替医療について書かれているページです。
皮膚病におススメの薬
ペット,犬,皮膚病,薬,おすすめについて書かれているページです。
夏の皮膚病を予防するには・・
ペット,犬,皮膚病,夏,予防について書かれているページです。
ペットのシャンプーでの注意点
ペット,犬,皮膚病,シャンプー,合成界面活性剤について書かれているページです。
ペットの食事の重要性
ペット,犬,皮膚病,食事,アレルギーについて書かれているページです。