ペットのシャンプーでの注意点

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

ペットのシャンプーでの注意点

飼っているペットの皮膚を守るためにも、毎日シャンプーをしてきれいにしてあげることは大切な飼い主の役割なのです。しかしこのシャンプーによって犬の皮膚病が誘発されることをご存知でしょうか。シャンプーには、たいていの場合、合成界面活性剤と呼ばれる化学物質が入っているのです。界面活性剤は、普通であれば混ざらない水と油を混ぜるために使われるものです。そしてその種類には「界面活性剤」と「せっけん」があります。せっけんの場合には、動植物の油脂から作られているので、天然の安全性の高いものです。これに対して、合成界面活性剤は人工的な成分で、石油から作られているものです。この成分が、犬の皮膚を覆っているバリア機能を破壊してしまい、細胞を壊してしまうのです。犬だけではなく、この成分は、人にも有害な物質なのです。私たちは日頃から知らず知らずのうちに、皮膚からこうした危険な物質を体内に取り込んでいるのですね。ペットの皮膚病は、体の異常を周囲に知らせているサインだと思ってください。皮膚病だけが関係している場合もあれば、何かもっと大変な病気が関係して皮膚に何らかの異常が現れているケースもあるのです。ペットが何か、薬を飲んだことで現れた副作用の場合もあります。そして、ペットを洗うときに使っているシャンプーの中に入っている合成界面活性剤による皮膚の不調も考えらるのです。犬の皮膚は、人よりもかなり薄くてデリケートなものです。吸収性にも非常に優れた皮膚のために、外部からのいろんなものを皮膚から体内に吸収してしまう特徴があります。ですので、今後どういうシャンプーを選ぶべきなのか悩むときには、行きつけのペットショップや動物病院、美容室などで相談してみると良いですね。ペットに対しては、1ヶ月に1回程度のシャンプーで十分なのです。洗いすぎてしまうと犬の皮膚から油分をとりすぎてしまうこともあるので、注意してくださいね。

 


関連ページ

犬の皮膚病治療
ペット,犬,皮膚病,種類,アレルギーについて書かれているページです。
アレルギー性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,アレルギー性皮膚炎,原因について書かれているページです。
アトピー性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,アトピー性皮膚炎,治療について書かれているページです。
ノミアレルギーの原因と症状
ペット,犬,皮膚病,ノミアレルギー,治療について書かれているページです。
毛包虫症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,毛包虫症,ダニについて書かれているページです。
脂漏症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,脂漏症,治療について書かれているページです。
膿皮症の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,膿皮症,治療について書かれているページです。
天疱瘡の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,天疱瘡,紫外線について書かれているページです。
疥癬の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,疥癬,ダニについて書かれているページです。
ホルモン性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,ホルモン性皮膚炎,脱毛について書かれているページです。
舐性皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,舐性皮膚炎,なめるについて書かれているページです。
ツメダニ皮膚炎の症状と原因
ペット,犬,皮膚病,ツメダニ皮膚炎,ダニについて書かれているページです。
皮膚病を早期発見するために犬の動作に気をつける
ペット,犬,皮膚病,痒がる,悪化について書かれているページです。
ペットを乾燥から守ってあげる
ペット,犬,皮膚病,乾燥,環境について書かれているページです。
皮膚病予防に大切なこと
ペット,犬,皮膚病,予防,原因について書かれているページです。
ホリスティック療法
ペット,犬,皮膚病,ホリスティック療法,代替医療について書かれているページです。
皮膚病におススメの薬
ペット,犬,皮膚病,薬,おすすめについて書かれているページです。
夏の皮膚病を予防するには・・
ペット,犬,皮膚病,夏,予防について書かれているページです。
ペットの食事の重要性
ペット,犬,皮膚病,食事,アレルギーについて書かれているページです。