フィラリアをお薬で予防

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD

フィラリアをお薬で予防

現在犬を飼っている飼い主さんでしたら、フィラリアという病気の心配をなさっている方がとても
多いと思います。
「フィラリア」という名前はよく聞くものの、実際にどのような病気であるのか、
ご存知の方はとても少ないと思いますので、ここで簡単に説明しておきましょう。

 

フィラリアは病原菌の名前であり、それに感染した蚊によって血液を吸われることでペットの
体に寄生されてしまう病気です。

 

フィラリアはペットの体内で、なんと30センチほどまでに大きくなり、心臓、肺動脈に寄生してしまいます。

 

フィラリアは、ペットの心臓や動脈など、内側をどんどん傷つけていきますから、
ペットの血液のめぐりがどんどん悪くなってきます。

 

血液の循環が悪くなると、徐々に心肺機能が弱っていきます。

 

また、肝臓、腎臓などの器官にもダメージが加わるので、その動物を死亡させてしまうこともあるのです。

 

現在では、大事なペットをこの恐いフィラリアから守るため、予防のためのくすりを使う方がとても
増えています。

 

また、このような専用のくすりで予防するほか、ペットの健康管理をするためにも、動物病院で
血液検査を毎年受けて感染していないか定期的にチェックすることもとても大事なことですね。

 

フィラリアはごくたまにですが、人間へも感染することがあるそうで、日本でも実際に
人体に寄生するケースがこれまでにも報告されています。

 

ですから、これはペットだけの病気ではなくて、飼い主もしっかりと注意しなければならないのです。

 

 

では、フィラリアにかかった犬には、実際にどのような症状が現れてくるのでしょうか。

 

精神が不安定になったり、 食欲不振で体重が減ったり、また、咳が出たり、疲れやすくなったり、
さらに血尿が出たりもします。
また、中には呼吸困難になるケースや、腹水がたまるケースもある恐い病気です。


関連ページ

ペット用のくすりは輸入出来る!
ペット,くすり,輸入,海外,安心について書かれているページです。
ペット用のくすりは輸入出来る!(続き)
ペット,くすり,通販,PETくすり,自宅について書かれているページです。
ペット用のジェネリック薬品
ペット,くすり,ジェネリック,費用,治療について書かれているページです。
ペット用のジェネリック薬品(続き1)
ペット,くすり,ジェネリック,費用,新薬について書かれているページです。
ペット用のジェネリック薬品(続き2)
ペット,くすり,ジェネリック,治療,新薬について書かれているページです。
避けられないペットの病気
ペット,くすり,病気,体調,家族について書かれているページです。
避けられないペットの病気(続き1)
ペット,くすり,病気,予防,病院について書かれているページです。
避けられないペットの病気(続き2)
ペット,くすり,病気,消費者,輸入について書かれているページです。
ペットの身近な問題であるノミ対策
ペット,くすり,ノミ,ダニ,対策について書かれているページです。
ペットの身近な問題であるノミ対策(続き1)
ペット,くすり,ノミ,対策,皮膚病について書かれているページです。
ペットに保険が適用されない理由
ペット,くすり,病院,家族,保険について書かれているページです。
ペットに保険が適用されない理由(続き1)
ペット,くすり,保険,高齢,費用について書かれているページです。
くすりの輸入は個人の責任で
ペット,くすり,治療,病気,飼い主について書かれているページです。
くすりの輸入は個人の責任で(続き1)
ペット,くすり,輸入,個人,費用について書かれているページです。
くすりの輸入は個人の責任で(続き2)
ペット,くすり,責任,個人,トラブルについて書かれているページです。
ペットがくすりを飲んでくれない
ペット,くすり,本能的,動物,いやがるについて書かれているページです。
ペットがくすりを飲んでくれない(続き1)
ペット,くすり,人間,得意,信頼について書かれているページです。
ペットがくすりを飲んでくれない(続き2)
ペット,くすり,好物,ゼリー,口について書かれているページです。
フィラリアをお薬で予防(続き)
ペット,くすり,フィラリア,犬,予防について書かれているページです。